News/2019-11-21

2019-12-12 (木) 23:43:30 (2h)

電気学会センサシンポジウム2019
IEEJ Sensor Symposium
2019-11-21

2019年11月19日(火)〜21日(木)の日程でアクトシティ浜松(静岡県浜松市)で開催された電気学会・第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウムと、同時開催の応用物理学会集積化MEMS技術研究会・第11回集積化MEMSシンポジウムで研究成果を発表しました。

2019-11-21B.jpg

MEMS振動発電に関する論文が優秀技術論文賞を受賞しました。

2019-11-21A.jpg
2019-11-21F.jpg

CRESTポスドク(特任研究員)の本間君が、35歳以下の若手に贈られる優秀論文賞の「五十嵐賞」を受賞しました。

また、本間君は同時開催の応物・第11回集積化MEMSシンポジウム講演でも優秀論文賞を受賞しました。

センサシンポ発表論文(4件)

2019-11-19C.jpg
  1. 佐野智華子、安宅 学、橋口 原、年吉 洋、「エレクトレットを利用した低消費電力静電マイクロスピーカー」 電気学会・第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム(センサ・マイクロマシン部門大会)、2019年11月19日〜21日、アクトシティ浜松
    2019-11-19D.jpg
  2. 本間浩章、年吉 洋、「1.3mW級MEMS環境振動発電素子とIoT応用大容量キャパシタへの高速充電」 電気学会・第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム(センサ・マイクロマシン部門大会)、2019年11月19日〜21日、アクトシティ浜松五十嵐賞(本間浩章))
    2019-11-19E.jpg
  3. 三屋裕幸、芦澤久幸、本間浩章、橋口 原、年吉 洋、「エネルギー回収効率92%のMEMS振動エナジーハーベスタ」 電気学会・第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム(センサ・マイクロマシン部門大会)、2019年11月19日〜21日、アクトシティ浜松優秀技術論文賞
    2019-11-20A.jpg
  4. 池野 翔、本間浩章、遠山幸也、年吉 洋、「MEMS振動発電素子における寄生容量削減法の検証」、応用物理学会・集積化MEMS技術研究会・第11回集積化MEMSシンポジウム、2019年11月19日〜21日、アクトシティ浜松

同時開催・応用物理学会集積化MEMSシンポジウム発表論文(2件)

  1. 本田悠葵、後藤正英、渡部俊久、難波正和、井口義則、更屋拓哉、小林正治、日暮栄治、年吉 洋、平本俊郎、「3次元構造撮像デバイスの多層積層化に向けたウェハ接合による多層積層技術」、応用物理学会・集積化MEMS技術研究会・第11回集積化MEMSシンポジウム、2019年11月19日〜21日、アクトシティ浜松
  2. 本間浩章、年吉 洋、「ダブルデッキ構造によるMEMS振動発電素子の小型化」、応用物理学会・集積化MEMS技術研究会・第11回集積化MEMSシンポジウム、2019年11月19日〜21日、アクトシティ浜松優秀論文賞