Top > E部門社会インフラセンサ特集号

「社会インフラセキュリティのためのセンサシステム」特集 Special Issue on Sensor System for Social-Infrastructure Security 論文誌 E (センサ・マイクロマシン部門誌)では, 2018 (平成 30 )年 10 月号に「社会インフラセキュリティのためのセンサシス テム」に関する特集号を企画しています。電力・エネルギー,交通 システムや産業応用,通信,材料を含む基礎科学など社会システム 関連の重要な分野では,近年,センサ・マイクロマシンシステムの 応用分野が目覚ましく拡大しつつあります。特に,道路や鉄道路線 の構築物,通信インフラの保全と保護,巨大地震の検知や津波検出 などの社会インフラにおいてセンサシステムは重要な役割を担って います。さらに,近年頻繁に生じている特異な気象災害,地殻変動 や地滑りなどの予想外の災害に対するリスク管理など,緊急にさま ざまな災害に対応できるセキュリティの構築が要求されつつありま す。したがって,センサシステムはこれまでの社会インフラだけで はなく,防災と社会インフラとの融合が重要になってくると予想さ れます。このように,社会インフラにおけるセンサシステムの重要 性が高まる中, 「社会インフラ用センサシステムセキュリティ特別 調査専門委員会」では,これまでの活動を踏まえて, 「社会インフ ラセキュリティのためのセンサシステム」に関する将来の姿を明ら かにすることが必要と考えます。 そこで,本特集号では,社会インフラセキュリティについて, 種々のセンサ材料からそれらを使ったシステム,防災としての社会 インフラ,あるいは交通・鉄道・構造物関係の分野でのセンサ応用 まで,研究論文を幅広く募集しております。多くの関連分野の方々 の積極的なご投稿をお願いいたします。

キーワード

センサ材料一般,磁気センサ,電流センサ,赤外線セ ンサ,電力モニタリング技術,インフラ計測技術,防災 用センサシステム,自動車用センサシステム,鉄道用セ ンサシステム,交通用センサシステム 投稿締切 平成 30 ( 2018 )年 2 月 28 日(水) 刷り上り 6 ページ程度,和文または英文,レター(刷り 上り 2 ページ)も可。詳細は論文投稿の手引きに従って 下さい。 投稿方法 Web 投稿をご利用の上,投稿先「論文誌 E 」 ,原稿種別 「論文/研究開発レター」を選択し,特集テーマ「論文 誌 E 2018 年 10 月号社会インフラセキュリティのため のセンサシステム特集」を選択して下さい。 投稿手引/投稿先 URL http://www.iee.jp/?page_id=642

https://www.jstage.jst.go.jp/article/ieejsmas/138/1/138_NL1_3/_article/-char/ja


リロード   差分   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Mon, 08 Jan 2018 22:03:04 JST (196d)