先端物質デバイス論2011年度

2012-03-01 (木) 23:33:58 (2822d)

先端物質デバイス論

東京大学工学系研究科 先端学際工学専攻「先端物質デバイス論」(2011年度冬学期)オムニバス形式

  • 授業全体のテーマ 半導体ナノテクノロジーと情報化社会
  • 年吉担当のテーマ MEMS技術のエレクトロニクス応用

講義日程

  • 2011年10月19日(水)
    • 13:00〜14:40(3時限)MEMSイントロダクション
    • 14:45〜16:25(4時限)MEMSプロセス
  • 2011年10月26日(水)
    • 13:00〜14:40(3時限)静電マイクロアクチュエータ設計法、パラドックス問題
    • 14:45〜16:25(4時限)電気回路シミュレータを用いた微分方程式(運動方程式+回路方程式)の解法

配付資料

レポート課題

  • 科目名 工学系研究科・先端学際工学専攻 先端物質デバイス論(冬学期前半 3787-006、3799-302)
  • 課題 講義の中から二つを選び、それぞれの講義に対しての意見及び考察をまとめよ。書式は、以下に示すとおりとする。
    • 各講義毎にA4版2枚1000字以上2000字まで。
    • 図面を1枚以上含むこと(字数に含めない)。
    • 文章末尾に字数を示し、参考文献も明記すること。
    • また、対象となる講義を行った「教員名」及び「日時」、「専攻名(他研究科の者は研究科名)」、「学生証番号」、「氏名」を明記すること。
  • 提出締切 平成23年12月9日(金)
  • 提出先 先端科学技術研究センタ-企画調整チーム 教育研究支援担当(先端研13号館1階事務室  担当:藤枝)
    • 必ず、窓口で提出すること。事務室脇の教育研究支援担当メールボックスに提出しないこと。