Top > Hiroshi Toshiyoshi

Members 会員番号など

年吉 洋 東京大学・先端科学技術研究センター 教授 (English / Japanese)

所属国立大学法人 東京大学
附属 先端科学技術研究センター
極小デバイス理工学分野
Hiroshi_TOSHIYOSHI.png
職名教授
住所〒153-8904
東京都目黒区駒場4−6−1
東京大学・先端科学技術研究センター
先端研3号館205号室
電話03-5452-6276
内線x56276
FAX03-5452-5136
メールhiro (ATMK) iis.u-tokyo.ac.jp
HPhttp://toshi.iis.u-tokyo.ac.jp/toshilab/

論文用のバイオグラフィ (English / Japanese / Top)

IEEE Biogrpahy Version
(2017-06-15)
Hiroshi Toshiyoshi (M’97) received the M.E. and Ph.D. degrees in electrical engineering from The University of Tokyo, Tokyo, Japan, in 1993 and 1996, respectively.
He joined the Institute of Industrial Science, The University of Tokyo in 1996 as a Lecturer. From 1999 to 2001, he was a Visiting Assistant Professor at the University of California, Los Angeles, CA, USA. In 2002, he became an Associate Professor with the Institute of Industrial Science, The University of Tokyo.From 2005 to 2008, he was the Project Leader of the Optomechatronics Project at Kanagawa Academy of Science and Technology, Kawasaki, Japan. Since 2009, he has been a Professor with the Research Center for Advanced Science and Technology, The University of Tokyo. His research interests include optical and RF-MEMS (microelectromechanical systems).
Biography as Invited Talk SpeakerDr. H. Toshiyoshi is a Professor in the Institute of Industrial Science (IIS) of the University of Tokyo, Tokyo, Japan, and also with the Research Center for Advanced Science and Technology (RCAST) of the University of Tokyo.
Dr. Toshiyoshi received the M.E. and Ph.D. degrees in electrical engineering from the University of Tokyo, Tokyo, Japan, in 1993 and 1996, respectively. He joined the IIS in 1996 as a Lecturer. From 1999 to 2001, he was a Visiting Assistant Professor at the University of California, Los Angeles, CA, US. In 2002, he became an Associate Professor with the IIS, and since 2009 he has been a Professor with the IIS and RCAST at the University of Tokyo.
From 2005 to 2008, he was the Project Leader of the Optomechatronics Project at Kanagawa Academy of Science and Technology (KAST), Kawasaki, Japan, where he led a team on MEMS for optical applications such as image display and fiber-endoscope. From 2011 to 2014, he was the Principal Investigator of a NEXT program (Funding Program for Next Generation World-Leading Researchers) of the Japan Society for the Promotion of Sciences (JSPS) initiated by the Council for Science and Technology Policy (CSTP) of Japan, where he developed the integrated MEMS technology for multi-functional low power electronics.
Japanese Version
(2013-04-15)
年吉 洋会員情報をここに):1996年に東京大学大学院工学系研究科、電気工学専攻博士課程修了、同年4月に東京大学生産技術研究所の講師に採用。1999年4月から2001年3月まで、カリフォルニア大学ロサンゼルス校電気工学科の客員助教授、光MEMSの通信応用に従事。2002年より東大生産研の助教授、2009年5月より同教授、同7月より東京大学先端科学技術研究センター教授。2005年から2008年にかけて、財団法人神奈川科学技術アカデミー「光メカトロニクス」研究室長を兼務。2011年2月から2014年3月にかけて、日本学術振興会の最先端・次世代研究開発支援プログラム「集積化MEMS技術による機能融合・低消費電力エレクトロニクス」を実施。研究分野はMEMS技術の微小光学応用とRF—MEMS応用、集積化MEMS設計・製造技術。

職歴 (English / Japanese / Top)

職名(本務)所属
2009.07現在教授国立大学法人東京大学 先端科学技術研究センター
2009.052009.06教授国立大学法人東京大学 生産技術研究所マイクロメカトロニクス国際研究センター
2007.042009.04准教授
(職名変更)
国立大学法人東京大学 生産技術研究所マイクロメカトロニクス国際研究センター
2005.042007.03助教授東京大学 生産技術研究所マイクロメカトロニクス国際研究センター
2002.052005.03助教授東京大学 大規模集積システム設計教育研究センター(VDEC)
2002.042002.04助教授東京大学 生産技術研究所マイクロメカトロニクス国際研究センター
1996.042002.03講師東京大学 生産技術研究所
兼務・兼業勤務先
2015.022017.03所長技術研究組合NMEMS技術研究機構 高効率MEH研究所
(NEDOエネルギー・環境新技術先導プログラム「トリリオンセンサ社会を支える高効率MEMS振動発電デバイスの研究」研究開発責任者)
2009.07現在兼務教授 東京大学 生産技術研究所 マイクロナノメカトロニクス国際研究センター
→東京大学 生産技術研究所 マイクロナノ学際研究センター(2016年4月〜)
2005.042006.03客員教員宇宙航空研究開発機構・宇宙科学研究本部(現・宇宙科学研究所)
2005.042008.03プロジェクト室長神奈川科学技術アカデミー「光メカトロニクス」プロジェクト
2002.042007.09代表研究員Laboratory for Integrated Micro Mechatronic Systems (LIMMS/CNRS-IIS, UMI-2820)
1999.042001.03客員助教授カリフォルニア大学ロサンゼルス校(文部省・在外研究)
大学院担当専攻
2009現在課程担当東京大学大学院工学系研究科先端学際工学専攻
2001現在課程担当東京大学大学院工学系研究科電気系工学専攻
1998現在授業担当東京大学大学院工学系研究科電気系工学専攻
その他の授業担当勤務先
20092016非常勤講師東京大学 教養学部 (電磁気学A②)
2017.04.012018.03.31非常勤講師豊橋技術科学大学 (特別講義)
2014.03.022014.03.09外務省•派遣講師派遣先:インド情報技術大学ジャバルプル校 (MEMS)
2013.04.112014.03.31非常勤講師名古屋大学 大学院工学系研究科 (マイクロ・ナノメカトロニクスの基礎と応用)
20072013非常勤講師成蹊大学 (ナノテクノロジーII)

学歴 (English / Japanese / Top)

年・月学位大学研究論文
1996.03博士(工学)東京大学 大学院工学系研究科 電気工学専攻 博士課程修了マイクロアクチュエータによる光制御とその応用に関する研究
1993.03修士東京大学 大学院工学系研究科 電気工学専攻 修士課程修了水晶のマイクロマシニングによるアクチュエータとその光学応用
1991.03学士東京大学 工学部電子工学科 卒業レーザラマン分光法による高圧下における多結晶シリコンの研究
研究員・奨学生所属
1994.041996.03日本学術振興会
特別研究員(DC2)
東京大学 大学院工学系研究科
1992.071992.08マサチューセッツ州ハイテク協議会
サマースチューデント
派遣先:アナログデバイセズ(マサチューセッツ州ウィルミントン)、テラダイン(マサチューセッツ州ボストン)

研究分野・おもな外部研究資金 (English / Japanese / Top)

研究分野研究内容外部資金等
MEMS、マイクロメカトロニクス、マイクロマシンMicro Electro Mechanical Systems、微小電気機械システムNEDO・MEMS用設計・解析支援システム開発プロジェクト(MEMS−ONE)「ドライエッチングデータベースのための知識データベースの構築」(2004年度〜2006年度)
マイクロアクチュエータ静電駆動マイクロアクチュエータ、圧電駆動マイクロアクチュエータNEDO社会課題対応センサーシステム開発プロジェクト(2013年度)
表面マイクロマシニングMUMPs、メッキ、酸化膜犠牲層エッチング、蒸気HF財団法人マイクロマシンセンター研究助成「マイクロマシンシステムの微小光学スマートピクセルへの応用」(1999年4月〜2001年3月)
バルクマイクロマシニングSOI、DRIE、KOH、TMAH、水晶マイクロマシニング財団法人大川情報通信基金「All−OpticalファイバネットワークのためのMEMSデバイス」(2002年9月〜2003年8月)
光MEMSファイバ通信、レーザプロジェクション・ディスプレィ、OCT、THz光フィルタ財団法人神奈川科学技術アカデミー「光メカトロニクス・プロジェクト」(2005年4月〜2008年3月)
公益財団法人立石科学技術振興財団「MEMS可変共振子アレイによるテラヘルツ光スキャナ」(2013年4月〜2014年3月)
科研費基盤B「MEMS可変共振子アレイによるテラヘルツ光空間変調デバイス」(2015年4月〜2018年3月)
RF−MEMSスイッチ、可変容量、VCO総務省・電波資源拡大のための研究開発「高マイクロ波帯用アンテナ技術の高度化技術の研究開発」(2006年7月〜2010年3月)
集積化MEMS集積化MEMSプロセス、CMOS−MEMS統合設計日本学術振興会 最先端・次世代研究開発支援プログラム「集積化MEMS技術による機能融合・低消費電力エレクトロニクス」(2011年2月〜2014年3月)
パワーMEMS静電エレクトレット型エナジー・ハーベスタNEDO エネルギー・環境新技術プログラム「トリリオンセンサ社会を支える高効率MEMS振動発電デバイスの研究」(2015年3月〜2017年2月)
科学技術振興機構(JST)・戦略的創造研究推進事業(CREST)微小エネルギーを利用した革新的な環境発電技術の創出、「エレクトレットMEMS振動・トライボ発電」(2015年12月〜2019年3月)
大面積MEMSロール・ツー・ロール印刷MEMSNEDO産業技術研究助成事業「ロール・ツー・ロール印刷技術による大面積MEMS画像ディスプレィの開発」(2006年11月〜2008年3月)
国際交流国際共同研究、研究者交流、若手研究者育成日本学術振興会・若手研究者インターナショナル・トレーニング・プログラム(ITP)「大規模複合機能集積マイクロ・ナノシステム若手研究者国際交流プログラム」(2007年10月〜2012年9月)
日本学術振興会 研究拠点形成事業「バイオ融合マイクロ・ナノメカトロニクス国際研究拠点」(2012年4月〜2017年3月)

学会活動・学外活動 (English / Japanese / Top)

学会活動・学外活動(簡易版編集中)(MEMBERS-ONLY)

組織業務
学協会の運営業務
MDPIEditorial Board Member Editor, Micromachines2015.XX2017.XX
応用物理学会APEX/JJAP編集委員2015.042018.03
電気学会E部門 副部門長2017.062018.05
電気学会E部門 編修委員長2017.062018.05
電気学会メタマテリアル・プラズモニクスの光・電子デバイス応用調査専門委員会 委員2013.122015.11
電気学会論文委員会(E部門)幹事2007.042016.03
電気学会E部門 総務企画担当
(平成21年度〜22年度)
2009.052011.05
電気学会シミュレーションを活用したトップダウンMEMS解析設計技術調査専門委員会、委員2011.11.012013.10.31
電子情報通信学会Electronics Express 編集委員会委員2012.052015.05
電子情報通信学会集積回路研究専門委員会(ICD)専門委員2009.052014.05
応用物理学会集積化MEMS技術研究会 運営委員2009.04-, 2013.04-
応用物理学会アカデミックロードマップ検討会 マイクロ・ナノメカトロニクス技術クラスター担当2009.042010.03
会議運営(国内)
電気学会第30回センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム、論文委員会委員2013.02.012014.01.31
電気学会第29回センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム、論文委員会委員2012.02.012013.01.31
電気学会第28回センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム、論文委員会委員2011.02.012012.01.31
会議運営(国際)
IEEEGeneral Chair, Int. Conf. on Micro Electro Mechanical Systems (MEMS 2016), Shanghai2015.022016.01
IEEEInternational Steering Committee, Int. Conf. on Micro Electro Mechanical Systems (MEMS)2015.022019.01
IEEETechnical Program Committee, Int. Conf. on Micro Electro Mechanical Systems (MEMS)2013.022017.01
SPIESteering Committee Members, MOEMS-MEMS, Photonics West20132014
IEEETechnical Program Committee Member, IEEE Int. Conf. on Optical MEMS and Nanophotonics 2011, 2012, 2013, 2014, 201520112015
IEEEGeneral Chair / International Steering Committee / Program Committee Member, IEEE/LEOS International Conference on Optical MEMS and Nanophotonics, Aug. 9-12, 2010, Sapporo, Japan20102010
MRSSymposium organizer, 2012 Material Research Society (MRS) Spring Meetings and Exhibitions, Symposium B: Heterogeneous Integration Challenges of MEMS, Sensor and CMOS LSI20122012
JSAP2011年国際固体素子・材料コンファレンス(SSDM)論文委員20112011
JSAP2010年国際固体素子・材料コンファレンス(SSDM)論文委員20102010
省庁その他
NEDO委託業務国内半導体製造ラインの実態調査、及びその有効活用法の検討・有識者委員2015.11.012016.02.29
科学技術振興機構さきがけ「光の極限制御・積極利用と新分野開拓」領域アドバイザ2015.07.012017.03.31
経済産業省委託事業(一般財団法人・日本自動車研究所)次世代周辺環境認識技術の開発及び実証開発検討会委員2015.10.142016.03.31
NEDO委託業務平成24年度「MEMS分野の革新的デバイスに関する調査及び技術戦略マップ改訂と国際化に向けた検討」技術戦略マップ策定委員会・委員長2012.11.262013.03.31
経済産業省委託業務(三菱総合研究所)平成24年度・経済産業省委託業務(安全保障貿易管理対策事業)「デュアルユース技術調査検討会」委員2012.11.092013.02.28
電子情報技術産業協会半導体技術ロードマップ専門委員会、WG特別委員2011.04.012014.03.31
科学技術振興機構研究開発戦略センター(CRDS)エレクトロニクス分科会委員2009.042010.03

所属学会 (English / Japanese / Top)

所属学会会員クラス
Institute of Electrical and Electronics Engineers (IEEE)正員(1997年〜)
電気学会正員(1996年〜)
上級会員(2011年〜)
電子情報通信学会正員(1990年〜)
映像情報メディア学会正員(2012年〜)
応用物理学会一般会員(2017年~)
応用物理学会・集積化MEMS技術研究会一般会員(2008年~)

研究業績・受賞 (English / Japanese / Top)

成果発表件数
原著論文15019962016
国際会議337
(Incl. 51 Invited)
19962016
国内学会203
(Incl. 15 Invited)
19962016
シンポジウム・研究会147
(Incl. 23 Invited)
19962016
特許(詳細非公開)25
(Incl. 3 USP)
19922016
書籍・寄稿1719922016
紀要・委員会報告書など2819922016
受賞2920042016
平成28年7月25日現在

*1 Title name in Japanese has been changed due to the Act of National University Corporations.
*2 Japan Society for the Promotion of Science

リロード   差分   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Mon, 10 Jul 2017 06:59:21 JST (13d)