Top Page

2022-07-08 (金) 17:57:53 (35d)

ごあいさつ English

所属・専門領域 Research Field

XYstage.jpg

国立大学法人東京大学生産技術研究所(生産研)の年吉研究室へようこそ。当研究室は生産研のマイクロナノ学際研究センターCIRMM(シルム)*1に所属しており、ティクシエ三田アニエス准教授とともにマイクロマシン・MEMS(メムス)*2技術の基礎研究と、微小光学応用(光MEMS)、集積化MEMS技術*3の研究を行っています。MEMSとは何か、まだ聞いたことがない方はこちらのイントロをどうぞ。

Welcome to the Optical and RF-MEMS Lab with Prof. Hiroshi Toshiyoshi and Prof. Agnès Tixier-Mita. We are a research group with the Centre for Interdisciplinary Research on Micro-Nano Methods (CIRMM)*4 located at the Institute of Industrial Science (IIS)*5, The University of Tokyo, Tokyo, Japan. Our research interest is in the optical MEMS, RF-MEMS*6, and integrated MEMS technologies.

研究内容 Research Topics

LabTopics.png

研究内容はこちらをご覧ください。 ラボのニュースここにあります。左側フレームのリンクをクリックすると、メンバー紹介論文発表などをご覧になれます。

You may find our research topics (accomplishment and on-going) at Research. Click on the links on the left to find more about us, such as Members and Publication.

大学院生受入 Student Admission

年吉研究室は、東京大学大学院工学系研究科の電気系工学専攻電気電子工学コース)の修士課程、博士課程の研究指導を行っています。また、同研究科の先端学際工学専攻の博士課程の研究指導もあわせて行っています。研究紹介は入試案内資料を併せてご覧下さい。

Our lab accommodates graduate school students (master and Ph.D course) within the EE (Electrical Engineering) course of the University of Tokyo. Entrance exam information and lab topics for candidate students are at research high-light.

最近の研究プロジェクト Recent Projects

GreenEH.jpg

NEDOエネルギー・環境新技術先導プログラム「トリリオンセンサ社会を支える高効率MEMS振動発電デバイスの研究」(2015年3月〜2017年3月)

NEDO IoT推進のための横断技術開発プロジェクト「超高効率データ抽出機能を有する学習型スマートセンシングシステムの研究開発」(2016年8月〜2021年2月→学習型スマートセンシングシステム(LbSS)関連の課題は2021年9月末まで延長、技術研究組合NMEMS技術研究機構

HonmaEH.jpg

JST「微小エネルギーを利用した革新的な環境発電技術の創出」領域 CREST研究「エレクトレットMEMS振動・トライボ発電」(2015年12月〜2019年3月)

JST「微小エネルギーを利用した革新的な環境発電技術の創出」領域 CRESTステップアップ研究「MEMS振動発電を用いたパーペチュアル・エレクトロニクス」(2019年4月〜2023年3月)

iMEMS.jpg

科研費基盤(B)「チップ内で電力を自給自足するマイクロエレクトロニクス(2018年4月〜2021年3月)

科研費基盤(B)「振動発電素子の長期信頼性改善のためのエレクトレット劣化メカニズム解明(2021年4月〜2024年3月)

総務省「令和4年度から新たに実施する電波資源拡大のための研究開発に係る研究開発課題「周波数資源の有効活用に向けた高精度時刻同期基盤の研究開発」のうち「ア.原子時計主要構成部品の小型化の研究開発」(2022年7月〜)

産学連携 Industrial Collaboration

MEMSの製品化を目指す企業から研究者を受け入れて、産学連携研究を実施しています。当研究室のポリシーとして単なる技術開発の受託研究は行っておらず、企業から派遣された研究者のMEMS開発スキルを教育・啓蒙することを優先しています。これにより、大学での研究期間が終了しても、企業内でのMEMS研究開発を先導できる人材の育成を目指しています。

現在実施中の共同研究

News

ティクシエ三田先生がNEURO2022で招待講演
Pr. Tixier-Mita gives an invited talk at NEURO2022
2022-06-30
2022-06-30B.png

2年ぶりの対面式キャンパス公開
IIS in-person Open Campus has come back
2022-06-09~10
2022-06-09A.jpg 2022-06-10 19.29.57.png

本間特任助教が第13回応用物理学会集積化MEMSシンポジウム優秀論文賞を受賞しました。
Dr. Honma is awarded a prize for his paper presented at the 13th Integrated MEMS Symposium.
2022-03-25
2022-03-25A.jpg 2022-03-25B.jpg

MEMS振動発電素子の写真がジャーナルの表紙を飾りました。
A MEMS vibrational energy harvester appears on the cover of Sensors and Materials.
2022-04-14
cover_SM34-4-3.jpg

Lab News Backnumber

<< 2022.8 >>
[News]
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

© 東京大学生産技術研究所 マイクロナノ学際研究センター/情報・エレクトロニクス系 年吉研究室 (マイクロマシンシステム工学)
© Optomechatronics Lab of Prof. Hiroshi TOSHIYOSHI (Micromachine System Engineering) in CIRMM, IIS, the University of Tokyo


*1 CIRMM = Centre for Interdisciplinary Research on Micro-Nano Methods、組織名の変遷はマイクロメカトロニクス国際研究センターのページを参照。
*2 MEMS = Micro Electro Mechanical Systems、「メムス」
*3 Integrated MEMS
*4 CIRMM = Center for Interdisciplinary Research on Micro-Nano Methods
*5 IIS = Institute of Industrial Science
*6 RF-MEMS = Radio Frequency MEMS